iPhone用ホーム画面録画アプリ「xRec」レビュー

Pocket

この手のアプリは速攻削除されるので、お早めに。(この記事を書いている時点でアプリは削除されています。現在 AppStore からのDLはできませんのであらかじめご了承下さい。)

xRec 1.0
容量 :4.2 MB
価格 : ¥170
販売元: Akın Öğünç

これまで2種類のホーム画面録画アプリが登場しましたが、いずれもリジェクトされ現在AppStoreにはありません。このたびリリースされた「xRec」も同様の機能を使うことができますので、操作画面の説明や、パズドラのプレイ動画など色々と活用できそうです。UIも割とシンプルで扱いやすいアプリだと思います。

それでは紹介致しましょう。

NewImage

アイコンは白いんですよね。早速起動してみましょう。

NewImage

フラットデザインを意識したシンプルなメイン画面です。左の再生ボタンのようなボタンが「録画」ボタンで、右が「停止」ボタンです。基本的にはこの2つのボタンだけで操作します。

また、下のタブメニューが左から「録画モード」「再生モード」「設定」と3つのメニューが設置されています。

NewImage

設定画面も割とシンプル。音声はマイクからのダイレクト入力なので、パズドラのガチャとかの録画で「ボヤき」を入れると面白いかもしれません。声での説明を加えるのにも適していますね。

その他ビデオサイズとか横画面、縦画面のモード選択ができます。

実際の録画は、録画モードから録画ボタンを押し、その後目的のアプリを起動させて必要な作業をした後に、再度このアプリに戻ってきて停止ボタンを押すだけです。字で説明するとなんともめんどくさそうに見えますが、そうでもないですよ。

NewImage

録画が終わるとエンコードが始まります。2分程度の動画を作ってみました。

NewImage

録画した動画はアプリ上で再生できます。

NewImage

2分で60MB程度のサイズの動画が生成されるようです。拡張子は「.mov」のようですね。

NewImage

ビデオ一覧の各項目の右に青矢印のアイコンがありますがそれをタップすると動画の出力先などを選択できるようです。このアプリ自体はYoutubeなど動画共有サービスに直接アップロードができませんので、一度カメラロールに出力した上でデフォルトの「写真」アプリから Youtube にアップロードすれば共有できます。

作成した動画は以下の通りです。割とスムーズに録画できているように思います。なお、テストした機器は iPhone4S です。

こういうことができるなんて素晴らしいですよね。なかなかお目にかかれない状況ではありますが、次のリリースを待ちましょう。

ではまた。

Pocket