[FFXIV 日記 005] PS3版FFXIV の弱点「ロードの遅さ」を解消するために HDD → SSD 換装してみました!(型番 CECH-4000 )

Pocket

NewImage

ゲームの接続状態も一時のまったく繋がらない状態はアップデート以降大幅に改善され、私のプレイ環境もフルHDディスプレイでプレイできるようになり非常に快適になりました。

あとひとつ問題があるとすれば、PS3版FFXIV は「ロード時間が非常に長い」ということです。これの解決法のひとつである「HDD → SSD 換装」に挑戦してみました。

SSD は HDD に比べ読み書きが非常に速いストレージです。SSD に換装することで不満だったローディング時間の問題も有る程度解決するはず。その全工程をレポートしておきます。

必要な機材

NewImage

新たに購入が必要だったのは、「SSD」と「USBメモリースティック」(私は16GBを買いました)のみ。

あとは換装時に必要になるドライバーと、PS3の最新データを用意するためにPCが必要です。これだけあれば十分です。

SSDの開封の儀

Intel製SSD330シリーズというやつを用意してみました。純正ですし、相性問題も報告されていませんでしたし、こちらに決めました。早速開封をば。

NewImage

結構頑丈な箱に入ってます。

NewImage

パカッ!

NewImage

じゃーん。ってことで、SSD です。一見HDDとの区別がわからないですよね。これが PS3 を劇的に速くしてくれると信じましょう!

by カエレバ

私は純正を使いましたが、いろいろなエントリーを読んでいますと割と安価なSSDでも動作しているようです。

by カエレバ

こちらが人気のようですね。FFXIVしかやらないぜって方はこちらを選択するのもアリかもしれませんね。

PS3最新システムソフトウェアの入手

PlayStation®3 システムソフトウェア アップデート | プレイステーション® オフィシャルサイト



こちらから最新システムソフトウェアを入手しましょう。200MBちょっとってところでした。こちらを USB メモリーにファイル名はそのままに移動させるのですが、移動場所は [PS3]>[UPDATE] と新規にフォルダを作成して、[UPDATE]フォルダ内に格納しましょう。

PS3ストレージデータをバックアップ

さて、次は先ほど使ったUSBメモリーにPS3のバックアップデータを取ることにしましょう。PS3システムメニューの[本体設定]から[バックアップユーティリティ]を選択して、バックアップを取ります。

NewImage

10分ちょっとかかりますが、気長に待てば終わります。

NewImage

このバックアップをしておくと、再セットアップ後、FFXIV を再インストール必要がありませんので是非やってください。

本体のHDDをSSDに換装

NewImage

さて、いよいよ本番です。PS3 本体のHDDを先ほど開封したばかりのSSDに換装する作業です。

私の買ったPS3は「CECH-4000」というシリーズで、この機種の場合はこちらでHDD換装の説明がありますので参考にしてみてください。

一応私の方でも説明しておきます。

HDDはPS3と表示されている側のサイドカバーの下に格納されています。うまく奥へスライドさせてはずしましょう。

NewImage

こんな感じではずれました。すると青いネジがありますのではずしましょう。はずすと取っ手のようなものが浮いてきますので手前に引けば、

NewImage

こんな感じではずれます。

NewImage

はずしたHDDはトレー付きです。裏面に4つのネジで固定されていますのでそれをはずします。

NewImage

これでトレーからHDDがはずれました。あとはここにSSDをはめ込むだけです。方向を逆にしないようにハメ込み、ネジで固定しましょう。

NewImage

そして本体に戻します。しっかり奥まで差し込みましょうね。

NewImage

できあがりました。結構簡単でした。作業時間は5分から10分程度でした。

換装後のPS3の再セットアップ

換装した PS3 の電源を入れますと、

NewImage

このような画面が出ますので、USBをコントローラに繋いで PSボタンを押します。すると、次のような画面がでます。

NewImage

ここで、先ほど作成したUSBメモリスティックの出番です。ここには最新のシステムソフトウェアとストレージバックアップデータが入っていますのでそれを順次復元してくわけですね。

NewImage

USBメモリースティックをPS3のUSB端子に接続し、START+SELECTボタンを同時に押すと、しばらく確認中の画面になり、そして

NewImage

本体ストレージのシステム領域のフォーマットがはじまります。フォーマットが終わりますと、PS3 の最新のシステムソフトウェアのバージョンアップが始まります。

NewImage

アップデータの確認後、使用許諾契約に同意しますと、アップデートがはじまります。だいたい2分くらいで終わります。

NewImage

これでPS3の初期設定の画面までたどり着きました。ここからは初期設定をいろいろと行うのですが、先ほどのバックアップデータの復元をしますので、適当にすすめるだけでOKです。

初期設定が終わりますと、PS3が使える状態になります。

NewImage

[本体設定]の[バックアップユーティリティ]から、

NewImage

リストアを選択して待つこと5分ほど、ようやく元の通りに戻りました。

これで完了です。

実際の使用感など

ま、そりゃあ FFXIV のローディング時間がどれくらい短くなったか体験したいじゃないですか。

もう楽しみにしながら「おりゃあああああ、おれの、おれのSSDがうなるぜ!!!!!!!!!」と勇んでログインしてみました。

NewImage

またかよ。。。。。。orz

[追記]

その後ほどなく接続できたんですよ。やはりロード時間は大幅短縮。エリアチェンジ時のキャラクター表示もかなり高速になって快適そのものです。これでさらに FFXIV を快適に遊べる環境ができたわけですね。

換装は決して難しいものではありませんし、手順通りにやっていけば問題が出ることはあまりないかと思われますが、バックアップは慎重に。そしてSSDの相性の問題もあるかと思われますのでその点は自己責任の範囲で楽しんでいただければと思います。

ありがとうございました!

ではまた。

Pocket