滑りのよいスタイラス「Su-Pen」 でシューティングゲームが快適すぎる!iPhone シューティング「ライトニングファイター2」を遊んでみました。

Pocket

NewImage

いやはや、su-pen というのものは「パズドラ」のためにあると思ってました。

いやいや、滑りのよいスタイラスペンは本当にゲームに最適なんだなと思ったのは今日挑戦した新作 iPhone シューティング「ライトニングファイター2」です。

ライトニングファイター2 1.0.1
容量 :46.0 MB
価格 : ¥85
販売元: Uwan Studio

いやはや、Su-Penの実力を思い知りましたよ。「手元が見える」ことの素晴らしさを教えていただきました。

ってことで、Su-Penレビューではありません。

久々私のとってのヒットシューティング、「ライトニングファイター2」です。

NewImage

縦スクロール型スペースシューティングで、「雷電」ライクな感じです。難度は3段階設けられていまして、最低難度から順にクリアしていくことでステージが開放されていきます。

最低難度は比較的簡単ですので、カジュアルに弾幕ゲーをやってみたいという方にはおすすめです。課金してコンティニューを選択できたり、強力な性能をもった自機を購入することもできるようです。

NewImage

無課金で選択できる機体は最初はひとつ「ライトニング」。プレイするたびに貯まるコインで、

NewImage

こんな強力な自機を選択できるようになるわけですね。これは無課金でシコシコ遊んでみたいと思いました。

NewImage

ゲームを始める前にパワーアップ要素をコイン、または宝石を使って有効にすることができます。ボンバーまで課金かよ!って感じでノーボンバーだけで進むことにしました。

あ、でも一発逆転要素は無課金でもありまして、パワーアップアイテムを取り続けることで、Sゲージが溜まり、ウェポンの連続攻撃を開放することができますよ。ボス戦ではかなり使えました。

プレイ動画

先にプレイ動画をお見せしておきます。収録は1周目の最終面通しプレイです。実は死んでますw

こんな感じなんですよね。

iPad mini + Su-Pen の組み合わせが非常にやりやすかった

NewImage

本当に手元が見えると世界が変わるって感じです。滑りやすいスタイラスペンじゃないとここまでの動きは再現できませんよね。ただ、本当に滑りやすくて激突ってこともあるんですけども、総じてプレイしやすかったです。

ぜひお試し頂ければと思います。

by カエレバ

ステージ紹介

基本動くだけです。ショットは自動連射、ウェポンも敵が落とすウェポンを拾うことで自動的に切り替えられます。弾幕を避けることに集中しながら、攻撃しましょう。

NewImage

1面は地上からはじまります。ステージが進むにしたがって、海とか基地とかそして宇宙に旅立ち、敵本拠地へ向かう感じはまったくの雷電ですね。とにかくグラフィックが美しいのと、エフェクトが派手なので爽快感があります。

NewImage

ボス戦前のウォーニングアラートが緊張感を高めてくれます。

NewImage

多彩な攻撃で弾幕が派手なんですが、案外よけやすいように作られています。見た目よりもやってみると「オレやれる!」と思わせてくれるそんな感じです。

NewImage

ステージが終わると精算モード。スコアとか獲得したコインなどが確認できます。課金しない限り宝石はゲットできないようですね。

NewImage

宇宙に旅立ち、

NewImage

宇宙戦艦との一騎打ち。なんか盛り上がりますよね。

NewImage

さすがに後半は弾幕がすさまじくなってきます。でも弾は比較的遅いから避けられますよ。

NewImage

発狂モードは楽しいですね。全7ステージで、7面をクリアしても何も起こりませんでした。難度が上がった1面からやりなおし。もしかすると最高難度の「黄金」を7面までクリアすると何かあるのかもしれませんね。現在「青銅」をクリアして2周目の「白金」の最終面です。この休みで一気にクリアしておきたいところです。

難度も適度で、演出も素晴らしい。古き良きシューティングゲームがリメイクされたという感じでおっさんとしては大満足でした。しばらくは遊んでみようと思ってます。

本日紹介したアプリ

ライトニングファイター2 1.0.1
容量 :46.0 MB
価格 : ¥85
販売元: Uwan Studio

Pocket

滑りのよいスタイラス「Su-Pen」 でシューティングゲームが快適すぎる!iPhone シューティング「ライトニングファイター2」を遊んでみました。」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。