[FFXIV 日記 007] ぼちぼち遊んでます。イフリートと戦ってきました!

Pocket

NewImage

冒険始めてから、最初は何はなくとも、リトライオンラインだったわけですが、ここ2週間ほどは割と安定してきています。まだ緊急メンテなども多く、完全に安定という状態でもないっぽいんですが、かなり楽しめてます。

MMORPGながらこれまでのものとは一味違った楽しめ方ができますね。

ここらで進捗状況をレポートしておきましょう。

目標は定まった

私がよくわかっていなかったのは「ジョブシステム」です。最初選んだ職業は「剣術士」なんですが、これは「クラス」と言うんですね。

有る程度のレベルになりますと、FFXI でいうところのサポジョブ的な他の「クラス」を育てるできるようになります。

その「クラス」の組み合わせにより、「ジョブ」が取得できるというシステムだったんです。私は最初に剣術士を選んだときからナイトになりたいなぁと思っていました。ナイトになるためには 剣術士 Lv30、巴術士 Lv.15 が必要です。

そのためにレベルを上げるための冒険をしているわけですが、そのレベル上げが FFXI とは違い、きちんとクエストを消化することで自然と上がっていくんですね。クエストにもいろいろと種類があり、サブクエストのような単なるおつかい的なものもあれば、メインストーリーとして進行していく、メインクエストが存在します。それを進めることで FFXIV の世界を満喫できるわけです。

ほぼ、ソロで進行できる内容ですから、時間を無駄にすることもありません。

進行状況

で、実際どの程度進んでいるのかと言えば、廃人プレイのように張り付いてプレイしているわけでもありませんので、わりとゆっくりと進行しています。このあたりがいいですよね。

しかしながらプレイ前に宣言していた「一日1時間」というのは到底難しいですね。やるなら2時間くらいは欲しいところです。なので、時間の取れない日はやらないことも多いです。

で、結局今のところ、剣術士が Lv.24 まで上がってきました。メインクエストも進行し、「共通クエスト」の部分にさしかかり、各国のグランドカンパニーに所属するところまで来ました。グランドカンパニーに所属しますと最初にチョコボ取得クエストが発生し、いよいよ楽しみも増えてきたというところですね。

その中でも今日体験した、Lv.20クエストの「猛る焔神イフリート」が楽しかったです。

NewImage

いわゆる「コンテンツ開放」により、イフリート戦が発生。この戦闘は マルチプレイでランダムに仲間が選ばれて一緒に戦闘するのですが、ほとんどソロでプレイしていましたし、楽しかったです。マッチングもいい感じで、

NewImage

10分程度ですが、白熱する戦闘を体験できました。Lv5単位くらいでこのクラスの戦闘があったりしますのでソロとパーティープレイはクエストを進めて行くとバランス良く楽しめる設計になっているなぁと思いました。いやはや、楽しい。

単純に世界を旅する「冒険」が楽しい

エオルゼアの世界はものすごく広大です。未踏の地に入りますと、ボーナスで経験値がもらえたりとゲームシステム的にもただ、未踏の地を求めて旅するだけでも意味があるものになっているんですね。

そんな、さまざまな場所には各国の世界観が見事に描写されており、敵キャラも統一感があって楽しいですね。

私は「ウルダハ」スタートでしたので、ウルダハの町と周辺の土地は有る程度把握できるようになってきましたが、それ以外の2国も広大な土地があります。他国もいろいろと見ていきたいですね。

そんな世界観をもつエオルゼアですから、いろいろと景色のよい場所があったりするんですよね。

Skitched 20130916 232709

こんな火山が一望できる場所も見つけました。海の夕焼けもきれいだったりと世界を満喫しておりますよ。

みなさんも一緒に冒険してみませんか?

商品リンク

▼ PCの方はこちらから

by カエレバ

by カエレバ

▼ PS3 の方はこちらから

by カエレバ

by カエレバ

Pocket