[FFXIV] 「一日一時間 FFXIV 日記」はじめます。

Pocket

NewImage

いよいよ 8/27 正式サービスインします、「FFXIV 新生エオルゼア」。私もいろいろと迷った揚げ句、PS3とソフトを買ってしまいました。火曜日までに届くかわかりませんが、届き次第プレイしてみたいと思っております。

プレイは一日1時間と縛ってみる

ネットゲーの危ないところはハマってしまうとその他のことがまったく手に付かなくなるってことです。かつて私がハマっていた FFXI で言うと、ハイレベルな戦闘を体験するためには「張り込み」が必要で、そのスケジュールにしたがってリアルの生活をしなければならないというもう既にゲームがゲームじゃなくなる世界でした。(それでも楽しんではいましたが)

FFXIV は有る程度「ソロ」でも楽しめると聞いております。

マイペースでどこまで楽しめるかを体験してみたいと思い、プレイの縛りをあらかじめ作っておきました。まあ、パーティープレイで抜けられないなんてことがあれば、1時間を超えてしまうこともあるかと思いますが、とりあえず。

準備はできた。

機材は揃った。

注文履歴を見る 1

もともとの「FFXIV」は私もコレクターズエディションをWindows版で買っておりましたので、Windows PC を再構築すれば PC でプレイできるんですけど、もうPC自作する気力もありませんで、周囲の反対を押し切って今更 PS3 を購入しました。ついでにソフトも購入すると言うハメにもなってしまったわけですが。(元FFXIV持ってればクライアントは無料なんですね)

これで本体とソフトが届けばあとは準備万端。まってろ。

サービスの「やりなおし」がユーザーにとってどんなものなのかを体験したい

今回のケースは非常に「稀」なケースです。大物タイトルが豪快に大コケして、そのままうやむやにするかと思いきや「作り直して再出発」という前代未聞の出来事です。

その気合いと、そこから生み出されるサービスが果たしてどんなもんで運営はどのようにやっていくのか興味深いところが多いんですね。その視点を大事にしながら適当にハマリこむことのないよう遊んでみたいと思っております。

もし一緒にプレイしてくださるって方がいらっしゃいましたら是非 @donpy までご一報下さいませ!

by カエレバ

by カエレバ

ではまた。

Pocket